関西和泉株式会社関西和泉株式会社

クッション封筒

宅配や通販で、商品を配送する時、商品を守る為に気泡緩衝材に包んだ後、ダンボールや封筒に入れてから配送する。封筒と緩衝材が一体化したクッション封筒により、そのような配送時の梱包作業の手間を軽減できます。
また、宅配の際は、ダンボールで送る場合と異なり、商品とケースの隙間分の嵩の増加が無い為、輸送コストの削減にも貢献します。

シュットラック

紙を使用せず、ポリエチレンのみで製造された関西和泉のクッション封筒「シュットラック」。ふたの部分に封緘用テープが付いているので、商品を入れた後の封緘作業用に、のりやテープを持ってくる必要はありません。
また、シュットラックで商品を受け取った時は、はさみは使わず、シュットラックにあるミシン目に沿って、手でラクラク開封。あとは中身を取り出して、分別せずにそのまま処分。ポリエチレン100%なので、プラとしてリサイクルできます。

分別不要でリサイクル可能な環境にやさしいシュットラックは、素材も環境にやさしい。
プラスチックによる地球環境への負荷を減らすため、関西和泉はシュットラックの素材に、サトウキビの搾りかすを活用して製造された『バイオマス原料』を配合しています。
ポリエチレン100%でリサイクル可能※という環境へのやさしさはそのままに、大気中の二酸化炭素を吸収して成長する植物由来の原料を素材に配合する事で、さらに環境にやさしくなりました。

シュットラックがバイオマス配合のプラスチックである事は、日本バイオプラスチック協会から認定され、認定マークを取得しています。

バイオマスプラスチックとその特長

再生可能な有機資源(バイオマス原料)を原料に配合して、本来の有用性を損なわずに製造されたプラスチック製品の事です。プラスチック製品は、燃焼・生分解時に二酸化炭素を発生させますが、バイオマス原料の素材となる植物が、成長時に光合成で二酸化炭素を吸収しています。また、新たに育つ原料となる植物が二酸化炭素を吸収して成長します。原料の製造から製品の廃棄までを1つのサイクルとして考えると、水や二酸化炭素を通して、環境が循環しています。さらに、原料となる植物も、継続して栽培可能な『再生可能資源』で有る為、石油の様に将来的に枯渇する事無く、継続的に原料の供給が可能な事も特長の一つと言えます。

エアセルマットにポリエチレンフィルムをラミネートした軽量クッション封筒
(ポリエチレン100%)

小粒タイプのエアセルマットを素材として使用しているので、従来のクッション封筒に比べて、省スペース化を実現。

エアセルマットの緩衝力で、中身の商品を保護。表面はポリエチレンフィルムの為、水濡れや破れの心配がありません。

規格・品番表

規格・品番表規格・品番表

印刷対応

専用機の導入により、シュットラックは小ロットでの印刷が可能になりました。
印刷可能な範囲内であれば、社名やロゴ、またお好きな図柄を印刷可能です。

印刷対応可能印刷対応可能

エコパックメール

再生紙を使用した封筒の中にと、エアセルマットが一体化したクッション封筒「エコパックメール」。封緘テープ付きなので、商品を入れた後、簡単に封緘できます。エアセルマットの緩衝力が商品を保護し、封筒が破れても、中の商品を守ります。紙封筒とエアセルマット部分は、キレイに取りはずしができるようになっていますので、開封後は紙とポリエチレンに簡単に分別が可能です。

特長

独立気泡緩衝材、エアセルマット使用により実現。

エアセルマットの緩衝力が商品を保護し、封筒が破れても中の商品を守ります。

ポリエチレン100%のエアセルマットと再生紙使用の封筒がキレイに分別でき再生利用も可能なエコ商品です。

お気軽にお問い合わせください

*色はイエローとホワイト、封緘テープ付
*封筒・エアセル・印刷対応致します。