本文へジャンプ

メッセージ

ご挨拶

私たちのアイデンティティーは、「守る」です。

関西和泉は、商品ではない製品を作り続けている緩衝材メーカーです。 過去から現在に至るまで緩衝材は、素材を含めて様々に変化をしてきました。 また、現在から未来に向けても進歩・変化をしていくことに間違いないでしょう。 しかしながら、変わらない真実が1つあります。

それは、お客様の大切な商品を「守る」ということ、私たちのアイデンティティーです。 私たちは、お客様の声を基に愚直なまでに探求し、お客様に安心し、満足してご利用いただく為に、常に研究・開発に励んでまいりました。

その結果、私たちは、現在、緩衝材の領域にとらわれず、様々な分野へ製品から商品へと生まれ変わったものも芽生え始めております。

今後もお客様の声を第一に私たちのアイデンティティー=「守る」がぶれることなく、 時には脇役に、時には主役にと変幻自在に事業展開を従業員一同となり邁進して行きます。

取締役 佐藤善乙

経営理念

お客様の満足と信頼を得られる安全な品質の製品及びサービスを提供する。 そのために・・・

経営理念

環境への取り組み

私たちは、製造業を営む企業として、環境負荷を認識し最小化することに努め、地球環境保全を意識した企業活動を行い、人と地球環境が調和のとれた循環型社会の実現に向けた活動を推進します。

1.資源・エネルギーの効率的利用の促進

省資源、省エネルギーを追求し製造・開発を行い、
廃棄物の最小化、リサイクル化を進め、地球環境の保全に努めます。

2.環境関連法規の遵守

環境に関する法律、条令、各種協定等を確実に守ると共に、自社管理規定を定めて地球環境の保全に努めます。

3.環境管理システムの充実

自社の環境管理システムの維持、向上に努め、継続的に改善を行い、定期的に見直しを行います。

4.環境啓発活動の推進

自社の環境教育・啓発活動により、従業員全てが毎日の生活の中で地球環  境保全を身近な問題と捉え、環境意識の理解・向上に努めます。

このページの先頭へ